【公式】SSL設定の方法を教えてください(設定すると表示が狂う 等)

投稿日時:
2015年09月16日 15:13
質問ID:
Fc614e16
閲覧数:
351
役に立った人数:
7人

■設定方法
tool.phpにて該当の設定項目がある場合(※製品によります)、
 「その他の設定画面へ移動」->「SSL自動切り替え」
を「切り替える」に変更して下さい。

tool.phpで該当の設定項目がない場合、
 ./custom/extends/sslConf.php

 $CONFIG_SSL_ENABLE = false;

 $CONFIG_SSL_ENABLE = true;
に変更してください。

--------------------------------------
■サイトのURL
「サイトのURL」をhttps://で指定している場合は、
http://での設定に変更してください。

※アフィリエイトシステムPRO2、アフィリエイトASPシステムの場合は
 例外として「https://」で指定します

また、現在サイトを閲覧しているURL、及び
「サイトのURL」として指定したURLのドメインが
SSL証明書が発行されたドメインになっているかをご確認ください。

まだ証明書を発行していない場合、
証明書を発行したものと別のドメインが設定されている場合は
SSL対応ページが正しく表示されません。

--------------------------------------
■サーバーの設定
上記を行なっても表示がおかしい場合、
サーバー側で「SSL用ディレクトリにファイルを設置しなければならない」
という設定になっている可能性がございます。
サーバー側の設定をご確認ください。

また、サーバー側でhttps転送設定を行っている場合など、
システム側の設定と干渉し、リダイレクトループに陥る場合があります。
その場合、サーバー側の転送設定を解除するか、
後述の方法で全ページをSSL化するよう設定変更してください。

--------------------------------------
■SSL化対象ページについて
製品によっては、
「入力フォームの存在するページ」のみSSL化するように設定されています。
そのため、SSL設定が正常に完了しているかは、ログインフォーム等でご確認ください。

なお、SSL対象ページ等については下記設定ファイルにて指定されています。
./custom/extends/sslConf.php

パッケージにより設定項目等が異なる場合はありますが、
全てのページをSSL化したいのであれば
下記の通り変更していただくことで可能です。

★CHECK_USERS
$CONFIG_SSL_ON_CHECK_USERS (※あれば)
の内容を
'nobody', 'nUser', 'cUser', 'user', 'admin'

★CHECK_FILES
$CONFIG_SSL_OUT_CHECK_FILES (※あれば)
の内容を
$CONFIG_SSL_ON_CHECK_FILES (※あれば)
に移動
※区切りの「,」を追加する必要があります。

★CHECK_CONTROLLERS
$CONFIG_SSL_OUT_CHECK_CONTROLLERS (※あれば)
の内容を
$CONFIG_SSL_ON_CHECK_CONTROLLERS (※あれば)
に移動
※区切りの「,」を追加する必要があります。

この情報は参考になりましたか?

現在7人の方が、役に立ったと言っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連Q&A

もっと表示

  • 公開中の公式Q&A

    577 件

  • FAQSystem
  • 新しく質問する
  • みんなの質問に回答する

製品ニュース

ポイントランキング

WEBSQUARE
製品情報
運営サイト
会社概要