【公式】「C2C Matching」と「EasyMatching」の違いは?

投稿日時:
2017年02月27日 10:30
質問ID:
F53beb9b
閲覧数:
235
役に立った人数:
3人

B2C型のビジネスマッチングサイト構築システム「EasyMatching」と
C2C型マッチングサイトサイト構築システム「C2C Matching」とは別の製品となります。

各パッケージの特徴については、下記のようになっています。
-------------------------------------------------------------------
【マッチングサイト構築システム(EasyMatching)】
 ‐決済機能がない
 ‐掲載、メッセージ送受信機能が主
 ‐依頼/請負はそれぞれ専用のユーザーアカウントで行う
-------------------------------------------------------------------
【C2C型マッチングサイト構築システム(C2C Matching)】
 ‐契約&請求&決済機能あり(銀行振込・クレジット決済対応)
 ‐掲載、募集、メッセージ送受信等も可能
 ‐依頼/請負を1つのユーザーアカウントで行うことが可能
-------------------------------------------------------------------
また、動作環境について、
「EasyMatching」はPHP5.4以上の環境に対応しておりません。
「C2C Matching」はPHP5.4以上にも対応しております。

なお、例えば「C2C Matching」をカスタマイズする等して
B2B、B2Cの用途でご利用いただいても、ライセンス規約上の問題はございません。
※元々の用途が異なるため、カスタマイズ自体は必要となります

各パッケージの価格や標準の機能などに関しましては
サイトに記載の内容をご確認ください。
また、「EasyMatching」「C2C Matching」共に
デモサイトにて実際の表示や動作をご確認いただけます。

マッチングサイト構築システム(EasyMatching)デモサイト
C2C型マッチングサイトサイト構築システム(C2C Matching)デモサイト

この情報は参考になりましたか?

現在3人の方が、役に立ったと言っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連Q&A

もっと表示

  • 公開中の公式Q&A

    685 件

  • FAQSystem
  • 新しく質問する
  • みんなの質問に回答する

製品ニュース

ポイントランキング

WEBSQUARE
製品情報
運営サイト
会社概要